三秋ホール

 

所在地    愛媛県伊予市

​建築主    共和木材

建築設計者  手嶋保建築事務所

構造設計者  山田憲明構造設計事務所

       山田憲明 中太郎

施工者    

建物規模   延床面積 ㎡

       階数   地上1階

主要用途   

主要構造   木造、直接基礎

竣工     2016年

​掲載     新建築2017年6月号

ヴォールト空間を生み出すハイブリッドトラス

 木材会社(株)共栄木材のショールーム兼ミーティングスペースである。主屋となる広さ4.2m×12. 6mのホールと下屋となる広縁によって構成される。

 梁間方向の4.2mスパンを、登梁2-60×150と湾曲させた山形鋼2-L-50×50×6を組み合わせたハイブリッドトラスで2.1m間隔で架け渡している。上弦材の登梁と下弦材の山形鋼は、棟部ではFB-9×75、両端部ではFB-9×38でつないでいる。隣接する下弦材間を板材でつなぐことで、ヴォールト天井の空間をかたちづくるとともに、下弦材の横座屈を抑えている。

 構造材にはクライアントが輸入・製材したベイヒバが使われている。